オプションビット検証レビュー.com

オプションビット2018年の動向について(3)

オプションビット2018年の動向について(3)

 

オプションビット(OptionBit)2018年度の動向について(3)ご案内していきます。

 

前回の記事では、歴代のバイナリー業者の紹介
更にオプションビットの日本進出までの歴史など、
ご紹介してまいりましたが、

 

今回はオプションビットサイトのリニュアルされた
プラットフォーム2018年について、色々とご紹介していきたいと思います。

 

オプショントレードを開始するには・・・
●【Option Bit ?オプションビット】
オプションビット2018年の動向について(3)
オプションビット公式HP ⇒ http://55china.net/url/optionbit_main.html
オプションビット公式サイトから専用口座の方へログインして頂きます。

 

オプションビット2018年の動向について(3)
ログイン出来ましたら、最上部左側にある「取引」をクリックします。

 

オプションビット2018年取引専用最新チャート
オプションビット2018年の動向について(3)
すると、各オプションのチャート画像が表示されます。

 

オプションビット2017年までの取引専用チャート
オプションビット2018年の動向について(3)
ここでお判りいただくように、
以前の取引専用チャートに比べて最新型の取引専用チャートの方が、
大画面となりトレードしやすくなったという印象です。

 

是非、一度オプションビット2018年取引専用最新チャートをご確認下さい。

 

左側 取引専用チャート画像の御案内
オプションビット2018年の動向について(3)
@デジタル、タッチ、レンジターボ、フォロートレード
この中から、ご利用されるオプショントレードを選択します。
A全て、通貨、商品、株価指数、株、仮想通貨、長期
この中から取引銘柄のジャンルを選択します。

 

取引銘柄一覧
オプションビット2018年の動向について(3)
取引銘柄のジャンルを選択する事で、取引チャート画像の下に、
資産銘柄一覧が表示されますので、この中からトレードされる
銘柄を選択ください。

 

Bトレードされる各項目についてご案内致します。
「資産銘柄」トレードされる銘柄
「マーケット価格」今現在の市場価格
「ペイアウト」利益払い戻し額
「デジタル」選択されたオプション取引名
「満期」トレード終了時刻
「残り時間」トレード終了までの残り時間

 

C専用チャート(推奨グラフ)
この専用チャートを例として、マーケット価格1.24453に対し
満期(終了時間)の時点で高(ハイ)&低(ロー)を予想していきます。
Dハイまたはローの選択ボタン
E「残り時間」トレード終了までの残り時間
オプションビット2018年の動向について(3)
※基本的に、5分前までが購入受付時間となります。
満期時間の5分前を過ぎると購入出来なくなりますのでご注意ください。

F「トレーダートレンド」ハイまたはローの勝率を示す指標

 

※Dハイまたはローの選択ボタン
オプションビット2018年の動向について(3)
ハイまたはローを選択すると、
投資額専用パネルが表示されますので
こちらから投資額を入力または選択し、
続いて「トレード」パネルをクリックします。
※投資金額は1,000円(10ドル)〜となります。

 

トレードスタート
オプションビット2018年の動向について(3)
「トレード」パネルをクリックすると、
投資成功パネルが表示されます。
この5秒後に正式にトレードがスタートします。
※至急開始されたい場合は
「OK」ボタンを押すと、今すぐトレードがスタートします。

 

オープン取引パネル
オプションビット2018年の動向について(3)
取引が確定すると画面下にオープン取引が表示されます。
更に、一番右側をクリックすると・・・

 

オープン取引状況
オプションビット2018年の動向について(3)
右側をクリックすると
オープン取引の現在の状況が確認できます。
【ターゲット】は開始されたターゲット価格となります。
【マーケット】は今現在の価格となります。
【ペイアウト】は戻る価格となります。 
※予想を覆し、負けている場合はペイアウト価格は0円と表示されます。
逆に、予想通りリードしている場合、ペイアウト価格が表示されます。

 

一覧をクリック
オプションビット2018年の動向について(3)
更に、オープントレードの一覧をクリックすると・・・

 

取引状況専用チャート
オプションビット2018年の動向について(3)
更に、詳しい取引状況専用チャートが表示されます。
予想通りの場合、緑で表示され

 

取引状況専用チャート
オプションビット2018年の動向について(3)
予想を覆している場合、赤で表示されます。

 

オプションビット2018年の動向について(3)
そして、時間と共に右側にチャート(推奨グラフ)が進んでいき

 

オプションビット2018年の動向について(3)
満期時間(終了時間)の時点で、結果が出て精算されていきます。

 

ご覧いただいたように、オプションビット2018年度最新プラットでは、
大画面での取引専用チャートに加え、トレード開始後専用チャートにて
値動きの状況を確認する事が出来ます。

 


評価レビュー バイナリーガイド バイナリー戦略 用語集 お問い合わせ