オプションビット検証レビュー

【当サイト限定】新規口座開設でAmazonギフト券プレゼント!

 

バイナリーオプションの通貨とは?

 

 

バイナリーオプションの取引を行うには、
通貨というものを知る事が必要です。

 

通過にはいくつかの種類があるのですが、
バイナリーオプションで利用できる通貨は
大きく絞ってみても3種類程度が妥当だと言えます。

 

取引可能な通貨の種類には、
「ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」といった3種があります。

 

その他にも取り扱っている通貨はあるのですが、
主に使用するのはこの3種だと思います。

 

これらの通貨には、それぞれに特徴がありますので、
自分に合った通貨を選ぶことで、
上手に取引が出来るようになるかもしれません。

 

それでは、これからそれぞれの通貨について
紹介していきたいと思いますので、是非参考にしてみて下さい。

 

 

【ドル/円について】

 

世界の中でも1番の流通量だと言われている通貨です。

 

経済大国として世界最大規模を誇るアメリカドルは、
1番信頼ができると言っても過言ではないでしょう。

 

なぜドルは信頼が出来るのかといいますと、
世界最大の経済大国ですからそう簡単に国が
破綻してしまう事はないでしょう。

 

もしもとても小さな国だったとすると、
もしかすると国が破綻することも考えられますが、
アメリカはそう簡単には破綻しません。

 

ですから信頼されているのです。

 

【ユーロ/円について】

 

1999年に誕生した通貨であり、
米ドルに続いて世界で2番目に取引量が多いと言われています。

 

EUの加盟国というのは、
大きな国から小さな国まで様々なので、
財政状況が全くと言っていいほど統一されていません。

 

ですから経済破綻のリスクも懸念されていますが、
それでもなお2番目に取引量が多いという実績を誇っています。

 

変動が激しいと言われていますが、
そこが良いという意見も多く挙がっています。

 

【ポンド/円について】

 

市場流通量は、世界で3番目の通貨です。

 

とても変動が激しいということもあり、
トレーダーとして経験が豊かな人は、
とても好んでいるという通貨です。

 

初心者にはかなり難しい通貨だと言えますね。

 

関連サイト


評価レビュー バイナリーガイド バイナリー戦略 用語集 お問い合わせ